ホオジロ(頬白)

 ホオジロは、名前の通り頬に白い模様がある。特に水辺の鳥というわけではないが、手賀沼の周りの葦原などで時々見かける。

(2006年3月8日)

(2006年3月4日)

葦に留まっていることも多い。比較的小さな鳥だが、頬が白くて特徴があるので、すぐ見分けがつく。(2006年4月9日)

(2006年1月29日)

(2006年4月9日)

木のてっぺんに留まっていることもよくあるようだ。(2006年3月8日)

2006.4 作成